ヘンリー王子とメーガン妃がイギリス王室に戻れない衝撃的な理由

ADVERTISEMENTS:

ADVERTISEMENTS:

ヘンリー王子とメーガン妃についての伝記「Finding Freedom」はまだ発売されていませんが、この本はすでに大きな話題になっています。伝記の発売により英国王室間の確執をさらに大きくしたといわれており、メーガンとヘンリーが王室生活に戻ることはもはや不可能のようです。

激しい啓示

Finding Freedomを製作するにあたって、ロイヤルティインサイダーのOmid Scobie氏とCarolyn Dunrad氏は100を超える情報源にインタビューを行い、彼らによると親友や元従業員でさえ、メグジットの理由について多くを知っていることを明らかにしました。

ヘンリーとメーガンは息子のアーチーをスポットライトから遠ざけたいと考え、王室から一歩後退しました。カナダに移住し、その後すぐにロサンゼルスに移住しています。英国の指導者たちは、ヘンリーとメーガンが希望すれば、王室の任務に戻ってきてもいいと考えていた時期があったとしていますが、宮殿の内部関係者によればそれはもはや不可能であると主張しています。

もう戻らない

「もう戻る方法はないようです」と、デイリーメールのある宮殿内部関係者は言います。「Finding Freedom」では、キャサリン妃とメーガン妃の間におけるプライベートな問題が詳細に盛り込まれており、メグジットはエリザベス女王にとって大きな驚きであり、良い気持ちではなかったと主張しています。

伝記は明らかに王室の評判を傷つけており、関係にさらに深い亀裂を引き起こしているため、王室に戻ることはもはや選択肢ですらありません。

伝記に対する貢献

英語版のFinding Freedom: Harry and Meghan and the Making of a Modern Royal Familyは、8月11日から購入できるようになります。ヘンリーとメーガンはこの本の執筆にはかかわっておらず、夫婦のスポークスマンは、この本は著者の経験にのみ基づいていると述べています。この主張が本当かどうかは分かりませんが、大きな話題になることは間違いないでしょう。

もっと読む: 皆さんが知らないヨハネパウロ2世にまつわる7つのこと

この記事を後で読むために保存したいですか?PinterestPinしましょう! 

ADVERTISEMENTS:
様々な
警察がある家を突撃!そこで発見したものが信じられない程衝撃的だった!

警察がある家を突撃!そこで発見したものが信じられない程衝撃的だった!..

警察が見つけた奇妙なモノとは? 火曜日の午後、警察はニュージーランドのホークスベイ村にある家の強制捜査を行いました。そこで警察が発見したものが信じられない程衝撃的な物でした!...

様々な
ジョナサン22歳の母親はいつも彼女と間違えられる

ジョナサン22歳の母親はいつも彼女と間違えられる..

この母親、永遠に若さを維持するのだろうか...

様々な
トマトと小麦粉を混ぜたら驚きの結果に!

トマトと小麦粉を混ぜたら驚きの結果に!..

ワオ!こんなことになるなんて!...

様々な
友達のチワワと一緒じゃないと里親の元へ行けないピットブルの話

友達のチワワと一緒じゃないと里親の元へ行けないピットブルの話..

里親が見つかったピットブル、親友を捨てることはできるのか? 暑い夏の日、若い成人男性がサンフランシスコのRocket Dog...

様々な
母親が娘の部屋に監視カメラを設置した結果、衝撃の映像が…

母親が娘の部屋に監視カメラを設置した結果、衝撃の映像が…..

不自然な現象 子供の部屋に監視カメラを置くというのは、普通のことではありませんが、母親のアシュリー·レメイさんは、娘の寝室にコッソリ設置することにしたのです。 病気の不安...