殺人、身体、超常現象:セシルホテルへようこそ

ADVERTISEMENTS:

ADVERTISEMENTS:

ロサンゼルスのセシルホテルは呪われているのでしょうか?そう言われても仕方ありません

生まれたばかりの子供を窓から投げ出す母親、水槽に浮かぶ死体、殺害された女性が完全に切断されているのが見つかりました。これらすべての恐ろしい事件には、共通点が1つあります。すべてがロサンゼルスのセシルホテルで発生した事件であるという事です。

セシルホテル

にぎやかな通りに囲まれたロサンゼルスのダウンタウンに1927年の開業以来、不可解で恐ろしい事件が発生しているセシルホテルはあります。ホテルの不名誉なブランド名を変更するため、2011年にセシルホテルの名前をステイオンメインに変更しましたが、その場所は今でもその不気味な事で知られています。

シックホテル

セシルホテルは、ホテル経営者のウィリアム·バンクスタナー氏によって1924年に建てられました。国際的なビジネスマンや社交家のためのシックなホテルとして構想され、700のボザール様式の客室で評判を高めましたが、恐ろしい事件が立て続けに発生してしまいます。ホテルでは少なくとも16の異なる殺人と自殺が発生し、アメリカで最も悪名高い殺人者もセシルホテルに滞在したというから驚きです。

最初の事件

最初の事件は1927年にホテルがオープンしてから2年後に発生しました。ホテルとその周辺地域は、大恐慌としても知られる1930年代の危機に瀕しており、ホテルの近所はスキッドロウの愛称で呼ばれ、何千人ものホームレス、麻薬中毒者、アルコール依存症者で溢れていたのです。中毒者や犯罪者がホテルを見つけ、それ以来、ホテルはお化け屋敷としての評判を築き上げました。

ホテルで起こった奇妙で恐ろしい出来事に興味がありますか?次のページでチェックしましょう。


ADVERTISEMENTS:
様々な
サントロペにあるブリジット・バルドー家のユニークな景色

サントロペにあるブリジット・バルドー家のユニークな景色..

ブリジット·バルドーはこの家に62年間住んでいます。...

様々な
皆さんが知らないヨハネパウロ2世にまつわる7つのこと

皆さんが知らないヨハネパウロ2世にまつわる7つのこと..

ヨハネパウロ2世は歴史上最も長く奉仕した教皇の一人であり、驚くべき人生を送ってきました...

様々な
ジョナサン22歳の母親はいつも彼女と間違えられる

ジョナサン22歳の母親はいつも彼女と間違えられる..

この母親、永遠に若さを維持するのだろうか...

様々な
海兵隊員が妻の元に帰宅すると、とんでもないサプライズが

海兵隊員が妻の元に帰宅すると、とんでもないサプライズが..

数ヶ月も妻が隠していた秘密とはいったい何だったのか。...